2009年09月13日

日本の髪型-伝統美 櫛まつり作品集

毎年9月の第4月曜日、京都市東山にある安井金比羅宮で行われる「櫛まつり」の図録です。古墳時代から現代の舞妓まで、日本女性の髪型と衣装の変遷を写真で見ることができます。

「櫛まつり」の名前からもおわかりかと思いますが、メインはとりわけ髪。各時代時代の日本髪が見事に再現され結い上げられています。カツラや人形ではなく、実際にモデルさんの地毛を結い上げている上、写真も正面・横・後ろと掲載していますので、日本髪を結った女性の姿がよりわかりやすいかと思います。

写真が豊富で見やすく、サイズは文庫版でお手軽。この手の本の中でも、手元に置きやすい1冊ではないかと思います。



日本の髪型―伝統の美 櫛まつり作品集※Amazonモバイルサイトへ
【服飾文化についての本の最新記事】
posted by ぷにすけ | TrackBack(0) | 服飾文化についての本
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32097558
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック